車を買取業者の査定に出したくなったら、査定は一社のみに任せずいく

車を買取業者の査定に出したくなったら、査定は一社のみに任せずいく

車を買取業者の査定に出したくなったら、査定は一社のみに任せずいくつかの業者に依頼し、車の中も外もきれいにし、加えて、車検証や保険証書(自賠責)など必要書類は用意をしておきましょう。

それからもう一つ、後からいざこざの元にならないよう、事故車で修理歴があることなどは隠すことなく申し出ておきましょう。 続きを読む

車を手放す際に、車検の残り期間がほぼそのまま残った状態で

車を手放す際に、車検の残り期間がほぼそのまま残った状態で

車を手放す際に、車検の残り期間がほぼそのまま残った状態では、プラスの査定になると考えて良いです。でも、車検の有効期間が一年を切ってくると価値もドンドン下がっていって、車検有効期間が数ヶ月しか残っていないと査定金額に上乗せされることはなくなってきます。 続きを読む

査定の値段に不満があれば、納得のできる価格、査定金額を出し

査定の値段に不満があれば、納得のできる価格、査定金額を出し

査定の値段に不満があれば、納得のできる価格、査定金額を出してくれる買い取り、ディーラーを発見するまで出向いて貰って、査定をお願いできます。しかし、長期間に渡って査定ばかりやってもらっていると、その間に中古車の相場が低下してしまって、損をしてしまうこともあります。 続きを読む

車は初めて車検証が発行されてからの年数でカウントし

車は初めて車検証が発行されてからの年数でカウントし

車は初めて車検証が発行されてからの年数でカウントして古さを表す意味で、何年落ちといった言い方をします。

よく混同しやすいのですが、製造年ではなくあくまでも初度登録年から数えますから、うっかり間違えないように気をつけましょう。 続きを読む